「ドライ・ジャニュアリー」をご存じですか?

皆さん。 新年に入りお酒を飲みすぎていませんか?

私はシラファー生活をしているのであんまり飲んでいないのですが、今イギリス発祥の「ドライ・ジャニュアリー」というライフスタイルが世界中で流行り始めているらしいのらしいのです。

アルコールに関する最先端の習慣とのことですが、一体どんなものなのでしょうか…?

1月だけお酒を我慢しよう!

「ドライ・ジャニュアリー」とは、「1月禁酒」という意味だそうで、1月はお酒を飲まないチャレンジをするライフスタイルを指すようです。

イギリスのチャリティー団体「アルコール・コンサーン」が始めたキャンペーンで、調査によれば、トライ期間以降の飲酒量も減ったのだそう。

たしかに、お酒を控えたくてもタイミングが無かったりしてなかなかお酒の量を減らせない人はたくさんいそうですね。

そんな人たちにぴったりのこのカルチャー。

そのほかにもメリットが多く、

・お金を節約できた(88%)

・睡眠の質が上がった(71%)

・ダイエットに効果があった(58%)

・健康促進に役立った(65%)

といった声が挙がっているのです!

お酒ってほんとにお金が飛びますよね… 笑

私自身、飲み歩いていた頃と今を比べると、あの頃飲み代に使っていたお金を洋服代やコスメ代や貯金に回せているのですごく実感しています!


日本では「ソバーキュリアス」が流行の兆し?

「脱アルコール」の文化でいえば、日本では「ソバーキュリアス」を行う人が増えているみたいなんです。

「ソバーキュリアス」とは、アルコールは飲めるけれどあえてアルコールを飲まないライフスタイルのことです。

「シラファー」と一緒ですね!

「健康のため」(74.6%)、また「シラフでいることが好きだから」(10.2%)という理由で、お酒を飲まない人が増えているんですって。

なんと、「シラフが好き」と回答したうちの多くが20代。若者を中心に「脱アルコール」化が進んでいるようです。

私の周りもたしかに、私を筆頭に「ソバーキュリアス」「シラファー」が少しずつ増えています。

皆さんもぜひ一度流行に乗っかってみてはいかがですか?



-シラフを楽しくするメディア-

shirafer-シラファー-は、お酒の強さに関わらず、誰もが自由なライフスタイルを目指して日々発信しています。 皆様の体験談やご意見・ご感想など、contactよりお気軽にご連絡下さい。 「飲む人も飲まない人も、みんな楽しく」

0コメント

  • 1000 / 1000